『経営の視える化』で成長企業をサポート 管理会計サービスのご案内

2013年8月3日

貴社に必要なのはどちらの管理会計ですか?

①各部門責任者のやる気を引き出す 部門別管理会計

②本当に稼ぐための商品構成を見極める 製品別管理会計

————————————————————————-

ストリームの管理会計導入支援は、貴社の実態を数値を通して「視える化」し、
貴社の適切な企業運営と継続的な発展・成長をサポート致します。

① 【部門別、事業別会計】

部門別、事業別の管理会計導入で、「経営を視える化」
経営者の頭の中にある会社の実態を、数値を通して社員と共有 事業を加速化
経営者の「見(せ)たい数値」を見られるよう、要望に応じて柔軟に設計
(対象企業)年商5億円~200億円程度の規模の会社に最適

【製品別会計】

商品構成、資産構成が経営に与える影響を数値でつかむ
➢ 価格はいくらに設定するのが適切か? 変動費・固定費の金額と動きをつかみ、分析する
(対象企業)個人事業~年商50億円程度の飲食店、メーカーなどに最適

 

★ エクセルをベースにしたツールを利用するため、システム導入不要
★ フォーム作成・導入支援から、継続的な作成代行・分析報告までフルサポート可能

管理会計サービス導入のご相談は、こちらまで 「管理会計サービス導入相談」とご連絡ください。

株式会社ストリーム

監査法人シェルパートナーズ