【株価算定】未公開企業の株価算定(バリュエーション)サービスのご案内

2011年4月7日

未公開企業(非上場企業)の評価は、上場企業と異なり流通市場がないため、特に第三者による「公正な価値評価」が求められます。

M&A(買収・売却・組織再編)を検討している場合はもちろん、

◆決算を迎え、未公開企業(非上場企業)の株式の評価が必要となった場合

◆ベンチャーキャピタル保有の投資ファンドの償還期限が間近に迫っており、売却時の株式の評価が必要となった場合

その他にも・・・

◆資金調達や安定株主対策のため、増資を検討している

◆相続目的の株式評価

◆新株予約権、ストックオプション評価 等があります。

ストリームでは、貴社の現状、経営戦略に関するご相談をお受けした上で、当社サービスが、貴社にどのようにお役に立てるか、ご提案させていただくために、Pre-コンサルティング (※無料)を実施しております。まずはご相談ください。

 【ダウンロード】 ⇒ 未公開企業(非上場企業)株価算定のご案内_110404

監査法人シェルパートナーズ