【PPA】PPA(パーチェスプライスアロケーション)サービスのご案内

2011年4月15日

近年注目されている我が国の会計基準とIFRS(国際会計基準)とのコンバージェンス(収斂)の一環として、企業結合会計についても2010年4月1日以降実施される企業結合においては、識別可能な無形資産について資産計上すること(PPA:パーチェスプライスアロケーション)が求められています。
ストリームのPPAサービスでは、企業様のM&A事例に応じた無形資産の正確な認識を行うことで、後の企業業績に重大な影響をおよぼすのれんの計上額を正しく導き出します。PPAについて不安をお持ちの方、まずはご相談ください。

【ダウンロード】 ⇒ PPAサービスの御案内_STRM_110415

監査法人シェルパートナーズ